読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEEMO BOAT SERVICE

SEEMO BOAT SERVCE ブログ

SEEMO BOAT SERVICE のブログです。

HUMINNBIRD 360°

HUMMINGBIRD

噂のハミンバード360°の情報です。

今日、岡田商事さんよりサンプルの持ち込みがあり
デモンストレーションしていただきました。

今回の360°は通常の魚探と違い、振動子自体の構造が
ユニット化されています。



全長130cmほど。




伸ばした長さは最大で200cmほどになります。



親同士は先端の黒い部分。
この部分にたくさんの振動子を内蔵していて
本体上部にあるモジュールで制御しているわけです。


かなり大きなユニットなんで、取り付けも
しっかり付けないといけない感じですね。

詳しくはハミンバードブログ(岡田商事)で!








サンプル画面はこんなイメージです。
サイドイメージ・ダウンイメージとの組み合わせは
できないようですが、MAPや2Dとの組み合わせは可能です。


360°だけではなく、進行方向のみもできますし
角度は任意に設定できます。

最大水深は30mまで。
半径は45mまでなので、90mまでの範囲まで写せるようです。


ボートが停止している状態で写すのが基本になりそうですが
デッドスローでの写り具合も気になるところです。


魚探は1198・998・898・798の4機種に対応。
(798に関してはイーサネット対応モデルのみとなります)


発売は、6月ころの予定らしいです。。。
価格は¥298000税込とのこと。


すでにタロンを付けている人は、タロンの横に

専用のプレートをはさんで取り付けできるようです。

パワーポールがついている人も、プレートが合えばもしかしたら

付けられそうです。

↑こんな感じのプレートね。

タロンの横にこのユニットが付くってことになりますが

結構ごっついイメージが。。。




進化がやまない海外魚探シリーズですが
また更にワクワクな進化を遂げていますね!

実際のインプレッションはまだまだ先になりそうですが

早く見てみたい!


                                                                                    • -

SEEMO Boat Servise  

287-0005

千葉県香取市佐原ホ1302-3(ワークス白鳥内)

(TEL&FAX)0478799622  

(直通)08055232482

BLOG http://d.hatena.ne.jp/SHIMO/ 

MAIL spus9g39@castle.ocn.ne.jp