読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEEMO BOAT SERVICE

SEEMO BOAT SERVCE ブログ

SEEMO BOAT SERVICE のブログです。

GWも無事に終わり、、、

今年のGWは天気が良かったようでなにより^^

風は冷たかったけど、毎日仕事が出来ました。

そんな作業の様子をダイジェストで!





こちらのエンジンはオイル漏れが多く、原因追求のため

ボトムカウル外して、洗浄!

泡あわの刑。ホントコレ、綺麗になります。



オイル漏れの箇所は、特定できませんでしたが、怪しいところをメンテ。

そして、それ以外にも、警告音トラブルや、ウォーニング関係の修理を。



オイルタンクのフロートセンサー、じゃなくて、

フロートそのものの異常がみつかりましたね。

フロートは、経年劣化や水などの含みで、オイルが入っても

浮いてこなくなります。ちなみに、タンクごとの交換になりますよ。。。





こちらのボートはトリムシリンダーとチルトシリンダーの

CAP交換。今回はチルトとトリム両方のフル交換。


ついでに油圧ステアリングのシリンダーCAPも交換です。



新型のCAPは、リリースの穴が4個から8個へ改良されてます。

これで、作業性がぐんとUPしましたよ。

これで、オイルシールまわりはしばらくは問題なさそうですね!




こちらのチャージャーにはハミンバード998の取り付けを。

こんな感じで、コックピットにどっしりセットされます。

気になる視界、意外と問題なさそうでしたね。



このあとHDS7タッチの取り付けを、もう1艇。。。



そして、こちらのボートは船舶検査と、エンジンのメンテナンス。

最後に、リセストレイの取り付けをリクエストいただきました。

なかなか純正ぽく綺麗に収まってますね。

綺麗に収めたい人には、トレイはコンフォートロールがオススメです。



そのほかにも、車検や細かい作業をモリモリとやってきました。

バタバタであまり覚えていない気もしますが(笑)




さすがに今週は、少しペースダウンで行きたいと思います。




-

SEEMO Boat Servise  

287-0005

千葉県香取市佐原ホ1302-3(ワークス白鳥内)

(TEL&FAX)0478799622  

(直通)08055232482

BLOG http://d.hatena.ne.jp/SHIMO/ 

MAIL spus9g39@castle.ocn.ne.jp





-