読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEEMO BOAT SERVICE

SEEMO BOAT SERVCE ブログ

SEEMO BOAT SERVICE のブログです。

キャビテーションプレート

別のロアケース。

今回はギア内部ではなく、ギアケースのほうでしたね。

 

プレートが半分ほどかけてしまったケース。。。

ワークス白鳥さんにて、きっちり溶接してもらいまして。

(溶接後の写真は見つからず・・・。)

 

 

f:id:SHIMO:20161128130923j:plain

引き継ぎにて、鈑金、パテ整形、下地、塗装です。

パテ整形、3回ほど、からのサフェーサー入れしました。

f:id:SHIMO:20161128130924j:plain

f:id:SHIMO:20161128130925j:plain

 

 

f:id:SHIMO:20161128130929j:plain

ウレタンにてしっかり塗装仕上げ!

ピカピカでございます。全面塗っておきました。

 

ロアケースはどうしても傷ついてしまうんですけど

綺麗に乗ってもらえると嬉しいな~^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロアケース

本日の作業〜

ここ最近、ロアケースのリペアが多いですね。f:id:SHIMO:20161128132116j:plain
多いのがこのピニオンギアの破損による、ギアケース内部修理です。

欠片がギア内部を駆け巡り、細かい鉄粉となって、他の部分もダメージになります。

ピニオンの欠けの原因はいろいろありますが、、

●経年劣化

●プロペラヒットによるダメージ 

(トルクマスターなどは、プロペラスリーブにメタルを使いますので特に。)

●高い回転数からのギア操作  などなどほかにもいろいろあります。

 

マメにオイル交換していても、起こり得るトラブルですが

マメなオイル交換はそれはそれで大切ですよ。

 

 

f:id:SHIMO:20161128132117j:plain

フォワードギアにも細かい傷が。。。

 

 

 

 

今回はオーナー様の要望で、全てのパーツを新品にて組み上げました。

パーツだけでも20点以上ありますが、

ケースアッセンブリーよりは安く上がります。

f:id:SHIMO:20161128130921j:plain

クラッチ、ギア周り、ベアリング周り、すべて新しくしてます。

f:id:SHIMO:20161128130920j:plain

f:id:SHIMO:20161128130922j:plain

 

組み上げてスロープテスト、慣らし運転、兼ねてテストランへ行ってきました。

f:id:SHIMO:20161128130926j:plain

f:id:SHIMO:20161128130928j:plain

帰ってから、もう一度ギアオイル点検。

f:id:SHIMO:20161128130927j:plain

あと何回か乗ってもらってから、もう一度ギアオイル交換ですね!

今のところは快調なようです! 無事を祈ります^^

 

 

 

 

作業ネタ、魚探ばっかり!

本日の作業〜

かなり久しぶりの作業ネタですね。

まったく写真を撮る意欲をなくしており、完全にサボってましたね。

 

バサクラ会場でみんなに心配されてしまいました。。。

なんとか、生きてま~す(´・ω・`)

 

 

 

 

こちらはTR21の魚探のリギング作業でした。

ハミン1198×2 GB200×2 4台セットということでかなりハードでした。

f:id:SHIMO:20161104192336j:plain

フロントはこんな感じで収まりましたが・・・。

コンソール周りが。。。

 

 

f:id:SHIMO:20161104193428j:plain

TRシリーズはメーターパネルの内側は木目の化粧パネルのみでペラいのです。

内側から補強板を入れ直して、しっかりマウントできるようにいたしました。

f:id:SHIMO:20161104192338j:plain

 

 

 

f:id:SHIMO:20161104192340j:plain

ピッタシ!強度もガッチリです。

f:id:SHIMO:20161104192342j:plain

1198と並べるとこんなイメージ!

 

f:id:SHIMO:20161104192343j:plain

これだけカラー魚探積むと、メインバッテリーへの負担も考えて

OPTIMAへ変更になりますね!

 

 

 

 

 

f:id:SHIMO:20161104192347j:plain

f:id:SHIMO:20161104192349j:plain

他にはピカピカのEAGLE195へHELIX9のリギングをしました。

日本語メニューがわかりやすくなっていて、ちょっと感動しました^^

これは使いやすくなっていますよ~!

 

 

 

 

 

f:id:SHIMO:20161104192350j:plain

こちらはHDS他のネットワーク配線だったり、架台位置の変更などなど。

 

f:id:SHIMO:20161104192351j:plain

これだけの本数を1つの穴から出してまとめるのには限界あるかも!

でも、時間、手間かけて、仕上げさせていただきました!

 

これだけ本数あると、毎回セットするのがタイヘンだと思います(笑)

 

 

 

まだまだ年内、11月いっぱいは気が抜けない状況ですかね。

 

お待ちいただいているオーナー様、もうしばらくお待ちくださいね!

 

カラダぶっ壊さないように、仕事しますね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SOUTHER425 納艇!

ようやく、ようやくサウザー425が本日、納艇となりました!

 

メーカーの方でも発売前にいろいろ試行錯誤があったようで、

オーダーしてからもかなりの時間がかかっての到着でした。

ダイナミックスさん、いろいろお疲れ様です^^

 

f:id:SHIMO:20161009183344j:plain

f:id:SHIMO:20161009184745j:plain

赤いピンストライプが効いてますね!

 

 

f:id:SHIMO:20161009184746j:plain

オーナー様のリクエストで、今回はここに貼らせていただきました。

 

 

 

f:id:SHIMO:20161009184748j:plain

40HP搭載となる新しいモデルです。

専用のキャビテーションプレートも付属ですね!

この辺も走りに効果が出ているようです。

 

 

今回はフロントにHDS7-T-GEN3+トータルスキャン振動子をセット。

f:id:SHIMO:20161009184750j:plain

f:id:SHIMO:20161009184751j:plain

リアにはHDS7-T-GEN2をセット。

POINT1も繋げて、前後ともにフルネットワークしてあります。

 

 

 

 

f:id:SHIMO:20161009184749j:plain

お清めの、ドンペリ!(笑)

 

 

f:id:SHIMO:20161009184759j:plain

午前中の嵐が、嘘のように、穏やかな利根川です。

f:id:SHIMO:20161009184757j:plain

慣らし運転からですので、今日はこの程度。

3500~4000RPMでガマン走行です。

走りは、やはりサウザー

トリムと一緒にバウが持ち上がって、気持ちよくプレーニングしてくれます。

395と比べて、どっしりした印象ですね。

 

 

 

上がる時には、夕日も差し込んで、気持ちいい納艇となりました。

f:id:SHIMO:20161009184804j:plain

f:id:SHIMO:20161009184803j:plain

f:id:SHIMO:20161009184801j:plain

 

オーナー様

この度はありがとうございました。

長いあいだ、根気よく待っていただき、ホント感謝です。

 

しっかり慣らし運転してもらって、オイル交換しましょうね!

 

あと、アルミホイル、いいの見つかったら入れたいですよね(´∀`)

また相談乗りますよ!!