SEEMO BOAT SERVICE

SEEMO BOAT SERVCE ブログ

SEEMO BOAT SERVICE のブログです。

魚探をいろいろ取付してます。。。

 

 

 


久々の更新です。気が付けばもう8月も後半です。

今年は落ち着くまもなく、このまま秋に突入しそうです・・・。

ここのところは魚探取付が多かったような?気がします。

記憶も曖昧で、今年は暑いし?ヤバイですね。

 

f:id:SHIMO:20190818171903j:plain

GARMIN エコマップウルトラ122SVとエコマッププラス95SV

f:id:SHIMO:20190818172019j:plain

フロントのエコマップウルトラ122。

12インチ魚探ですが、ワンタッチで脱着可能です。
ただ慎重に取付&取り外しをオススメしています。

f:id:SHIMO:20190818171954j:plain

 

f:id:SHIMO:20190818171916j:plain

コンソールにはお馴染みの95SV。タコメーター隠れないように左側に。

f:id:SHIMO:20190818171933j:plain

オリジナル架台でしっかりマウント。前後クリアランスもギリギリ。

 

ロランス魚探とのNMEA2000のネットワークで接続して、

POINT-1にて受信してみました。

f:id:SHIMO:20190818171927j:plain

上、GARMIN内蔵アンテナ。

下、POINT-1。

ピット内なのに、これだけしっかり受信してます。さすがです。

前後にサイドイメージ振動子をそれぞれ取付して、ネットワーク、イーサネット

走行時用のインナーハル振動子も貼り付けでした。

スキーターZXでしたので、配線通しもスムーズで^^助かりました。

 

 

 

こちらのチャンピオンにもオリジナルTWINタイプで対応。

 f:id:SHIMO:20190720182921j:plain

f:id:SHIMO:20190720182928j:plain 

コンソールにもオリジナル架台でセッティング。

f:id:SHIMO:20190720182839j:plain

ハミン・ロランス前後で4台取付けなので、

f:id:SHIMO:20190720182934j:plain

 

電源ケーブル引き直しなども同時に追加ですが

魚探まわりはこれでだいぶ進化したでしょう!

f:id:SHIMO:20190720182846j:plain

前後ネットワークやメーカー違いの配線ミックスなど多くて、

なかなか作業のほうも大変なご時世になってきましたよね。

 

 

 

HONDEXも負けてません!

RangerZ20の魚探をロランスからHONDEXへ入れ替え!!

HE9000を前後に。

使いやすさは安定のHONDEXで決まりですね。

f:id:SHIMO:20190818172027j:plain

部品数も少なく、取り付けもシンプルだし、

配線もまとめやすいから好きです(笑)

f:id:SHIMO:20190818171834j:plain

 

取り外したロランスの配線の方が、多いという。。。山盛り。。

f:id:SHIMO:20190818171821j:plain

 

 

前後に1台ずつ、これがシンプルでトラブルも少なくオススメ。

f:id:SHIMO:20190818172035j:plain

コンソールにはRAM2.25でマウントしました。

 

魚探取付ラッシュはとりあえずいったん終わりそうです。

そろそろ一旦落ち着きたい!

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

TRITON TR21 お引渡し

本日は長らくお待たせしていたトライトンTr21のお引渡しでした。

新しいオーナー様とはもう10年以上前からのお付き合い。

今回もボートの買い替えで、ご連絡頂けたことは大変嬉しいことですね!

f:id:SHIMO:20190720183052j:plain

型はソコソコ古いですが、まだまだ全然乗れます!

今回は販売する際に、思い切って、新しいアイテムを導入していただき

また生まれ変わりましたね。

f:id:SHIMO:20190720183022j:plain

古くなったイスを生地張替えして、かなりいい感じです。

デッキまわりが新艇みたいで、新しいオーナー様も大変喜んでました。

 

 

フロントにはGARMIN ECOMAPplus9.5

f:id:SHIMO:20190720183136j:plain

リアにもGARMIN ECOMAPplus9.5 前後ネットワークです。

1台でなんでもできちゃうマルチなコスパ最強ガーミンです。

f:id:SHIMO:20190720183125j:plain

 

 

エレキバッテリーにはリチビー36V30Aタイプ(11Kg)

(大きさボイジャー80Aクラス)を入れることで

大きな利点がありました。

f:id:SHIMO:20190720183040j:plain

 

重量が一気に軽くなったのはもちろんですが、スペースが空いたことで

バッテリールームの模様替えができました。

f:id:SHIMO:20190720183035j:plain

狭苦しくて、バッテリーの出し入れがしにくかったところでしたが

すべて手が届くところに収めることができて、

セルフメンテナンスも楽ちんになりましたね!

 

 

仕事の合間で少しづつ仕上げていったので、大変お待たせしてしまいましたが

今日、無事にお渡しできてホッとしています。。。

f:id:SHIMO:20190720183016j:plain

この度はお忙しい中、お引取りいただきまして、ありがとうございました!

不良箇所は、こちらで新品にしてあるので、しばらくは大丈夫かとおもいます。

 

仕事落ち着いたら、お仲間さんと楽しんじゃってくださいね。。。ヽ(´▽`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒッチメンバー取り付け プラド150×2 アルファード

先週からヒッチ祭りでした。

大人気のプラド150ディーゼルですね~ほんと。

常連様のオー様、いつもありがとうございます!

f:id:SHIMO:20190707172223j:plain

f:id:SHIMO:20190707172308j:plain

プラドはもう慣れすぎちゃって、サクッと完了でした。

無事に遠征行けたでしょうか??

f:id:SHIMO:20190707172243j:plain

 

次は同じく、プラド150ディーゼル

f:id:SHIMO:20190707172217j:plain

f:id:SHIMO:20190707172209j:plain

こちらは新しいお客様です。これからボートの購入をしたいということで

たくさんアドバイスさせていただきました。

タイミング合えば、いい出物紹介させていただきますね。

悪天候のなかありがとうございました。

f:id:SHIMO:20190707172201j:plain

 

 

 

そして今週の一番の山となったアルファードの取り付け。

f:id:SHIMO:20190707172041j:plain

f:id:SHIMO:20190707172323j:plain

 

 

こんな感じで取り付けするのですが、板の面積が大きいので

ほとんど強度が出せない造りになっていますので

こちらのモデル、牽引は小型アルミボート限定となります。

f:id:SHIMO:20190707172117j:plain

ボルトは4本落とし込み、穴あけ加工数本ありです。。。

f:id:SHIMO:20190707172106j:plain

一度仮付けしてから、穴あけ位置出しますので、工程は2倍以上です。

かなり時間がかかり、お待たせしてしまいました。

f:id:SHIMO:20190707172058j:plain

 

バックの配線はハッチバックパネルの中から引き出し。
ランプ付近の白い線がバック用の配線(メモ)

 

モデリスタ仕様なので、結構スレスレでございます。

f:id:SHIMO:20190707172152j:plain

ミニバン系はやっぱり手強いですね・・・。

取り付け作業スペースが狭い!そして時間がかかるのです。

長い時間お付き合いいただきありがとうございました^^

 

見た目のかっこよさは最高なのですが、

牽引車としてはちょっとキャパ不足ですかね。。。

 

(取り付け中にヒッチが膝に落下、悶絶でした・・・。)

 

 

 

ちなみに150プラドはこのあと2台注文頂いてます。

 

ランクル200もそろそろ取り付けしないと!

ご連絡お待ちしています。

 

そしてヒッチメンバー取り付け用の工具類、

いろいろ強化します!

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなの初めて

90HPのエンジン。

写真をみておわかりでしょうか??

よく見るとわかります。

f:id:SHIMO:20190622192005j:plain

 

 

エキゾーストカバー、バキっと割れちゃってますね。。。ほぼ1周ぐるっと。

f:id:SHIMO:20190622192011j:plain

排気の音がうるさくなったとご連絡いただき、

アンダーカウルを開けてみるとこんな状態でございました。

実は少し前から音が変わったという連絡はもらっていたのですが

さすがにここは見落としてました。

 

 

 

アッパーのボルトはパワーヘッドの下なので、まずはここまでばらします。

f:id:SHIMO:20190622192027j:plain

 

これで上下のマウントボルトが外せました。空っぽで寂しいエンジン。

f:id:SHIMO:20190622192033j:plain

手前に落ちているのが割れたエキゾーストカバー。

 

 

本国から2ヶ月ほど入荷待ちでしたが、

ピカピカツルツルの新品が届きまして

f:id:SHIMO:20190622192039j:plain

もとどおりに組み上げていきます。

 

パワーヘッドのドッキング、この瞬間が気持ちいいんです。

f:id:SHIMO:20190622192046j:plain

 

 

 

ようやくもとの形に収まりました^^

f:id:SHIMO:20190622192052j:plain

これで上から下まで、シャキっとなりますね。

 

ロアケースも取り付け完了!復活の図!

新品もおすすめしましたが、今回は修理にて。

エンジン自体は調子いいですからね。

f:id:SHIMO:20190622192058j:plain

 

新旧パーツの境目が、ちょっと残念ですが(笑)

f:id:SHIMO:20190622192142j:plain

 

本日、「快調です!!、ありがとうございました」

との連絡をいただきましたヽ(´▽`)

頑張った甲斐がありました。

お客様のこういう声が、一番のエネルギーです。