読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SEEMO BOAT SERVICE

SEEMO BOAT SERVCE ブログ

SEEMO BOAT SERVICE のブログです。

最高の天気のGW

このGW、天気良すぎですね。

みなさん、いろいろ出かけてエンジョイされているようですが

これだけ天気がいいと、仕事していても清々しいもんです。

 

水辺は特にね。

 

f:id:SHIMO:20140504225832j:plain

先日のせかえが終わったHPDI225のテストラン^^

 

以前から、乗ってみた感じだと高速でエンジンが暴れるというか

安定しないというか、変な感じでしたので、

今回、エンジンもリニューしたことだし、もう一回走ってみましょう。と。

 

先日の走行だと、エンジンの高さとかじゃなくて、プロペラかなと。

これは、理論的じゃなくて、あくまで直感です。

YAMAHAのM27が入っていたのですが、今回は借り物のFURY25Pでテスト。

 

f:id:SHIMO:20140504225834j:plain

 

トライトンのTRシリーズは、テンペストなどの3ブレードが相性がいいことは

わかっていたので、まあ、そんなに悪いテストにはならないだろうと。

 

 

湖面も、やや波で、ちょうどいい条件ですね。

f:id:SHIMO:20140504225833j:plain

走った結果、ズバリ!プロペラだったようですね。

高速でもエンジンが暴れることもなくピタッとしているし、

25Pでフルトリムで平均110km/hは軽く出ます。

 

26Pあたりがベストでしょうね。

25では安定感はありますが、もう一押し欲しい!って印象でした。

 

f:id:SHIMO:20140504225831j:plain

そのあと、エンジンの高さを3段階変えてテスト。

どの高さでも、程よく走りますが、セット位置は4-1/2インチがベスト。

プレーニング姿勢、高速時の安定感などを考えて、バランスいい感じ。

 

 

エンジンとボートのセッティングは、加速重視や高速重視など

人それぞれ違いますが、

僕は、その両方のバランスでセットしていますね。

 

今回、短時間で、いい結果が出せたのには

トライトンTRシリーズを数多く乗っていたからだと思います^^

ほかのボートだと、こうはいかないでしょうね。

 

操船のクセなんかも人それぞれですから、

ほんとはお客様と一緒に走らせると、もっとこまかくできるんですけど。

走りすぎて、時間もガソリンも相当使っちゃいそうです。。。

 

こういう天気のいい日のテストランは、サイコ~!!